2009年07月24日

嘘吐き?

自分が吐いちゃった嘘を、例えば後でまた隠す為に嘘を吐いて…って考えると、それだけでグッタリorz …するですので、出来る限り、エエかっこしぃも含めて嘘は吐かないように生きて来ました。

以前お仕事の面接で、

「日々心掛けていることは何ですか?」と訊かれましたので、

麗之:「できる限り、清く正しく生きていきたいと思います手(グー)!」

面接官:「そのきっかけになったバックボーン的な出来事はありますか?」

麗之:「バチ当たりたくないからです(・∀・)」←真顔

…と答え、

面接官のお二人が、本当にヒぃいぃーっ( TωT)ノシ …って爆笑なさってましたが、

確かに、嘘をついて自分を良く見せることってナンだかズルイと思うし、「ハッタリ君」が一生バレないくらい上手く立ち回れたなら、それは本当の実力だって言うし、

とにかくあらゆる意味でバチ当りたくないがです…たらーっ(汗)

でも「嘘も方便」という言葉があるように、
世の中には吐いても良い嘘?吐いた方が良い状況?っていうのがきっとあるはずで、

でもだからといって、その境目こそがなかなか難しいのよね〜ん( ´д`)あせあせ(飛び散る汗)…と思うですが、如何でしょうか(・∀・)?←何故質問?


お話はちょっと遡りますが…、

今通っております編物教室に決めたのは、初めて見学に訪れた時に、わたしがしていたマフラーを見た院長先生に、

院長先生:「可愛いマフラーね^−^ ご自分で編んだの?」

麗之:「いえいえ(´-∀-`)〜 既製品ですー」

院長先生:「そういう時は、ハイそうです(・∀・)と答えておいていいのよー(笑」

…と言われて、

上手に言えなくて、もしかしたら不謹慎だけれども、
そういう可愛い嘘のつき方を、可愛らしく教えて下さった院長先生に、胸キュン黒ハートしちゃったのです。

だから、いつかそういう可愛い嘘をついてみたいなー…と狙っているのですが手(グー)
未だチャンスは訪れず(゚Д゚ )ゴルァ!


ところで先日、以前からのバンド友達とご飯に行った時、

「マルチプレイヤーでしょ?とりあえず、バンド楽器は一通りできるよね?」と言われ、

もしかしたら、「うん、そうだよ?(・∀・)」

とハッタリ君登場のチャンスだったかも知れないのだけれど、
それは明らかな間違いだったので、
やっぱりバチ当るの怖くなってダメでしたorzたらーっ(汗)

う〜む……(´-ω-`)いい気分(温泉)

神様、どうか勇気をください(人´д`)黒ハート

いつか可愛い嘘方便をかませますようにぴかぴか(新しい)
posted by 麗之 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30796639
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック