2009年06月11日

PV

それまで殆ど聴いたことがないミュージシャンの方でも、
すごく好きなテイストのPVだったりすると、見方がガラリ変わったりすることがあります。

例えば女性ボーカリストで、ご本人が出演している作品だと、
指先の動きとかちょー観ちゃう黒ハート

なんだかね、上手に言えないのだけれど、

…踊っているわけじゃないのに、すごくリズムみたいにピターっとハマるものを発信している方がいて、すごいかっこいいなー(´∀`)と思うでするんるん それが最初から決まった動きなのか、アドリブなのかは分からないけれど、それが歌詞の内容?とか雰囲気に合っていると、キュンとちょびっと泣きたくなったりするんです(´;ω;`)

そういえば、最近よく思うのだけれど、

海外ミュージシャンのPVはドラマ仕立てが多いように思うです。英語は分からないのに、なんとなく世界が分かるので、とっても楽しめます。
あ、ぜんっぜん違う内容の歌詞もあるのでしょうが(・∀・) それは今、英語べんきょちぅということで許して欲しい也(σ゚∀゚)σ

▼そして、麗之つんが尊敬してやまない大好きな彼女黒ハート



このPVは、今みたいなスゴイ技術がまだ無い時代だけれども、
この曲のワールドがピカーッ☆と伝わってくるパワーに溢れた作品だと思うです…(*´−`*)ぴかぴか(新しい)
posted by 麗之 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29746030
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック